事業内容 Service

ミャンマー語を中心とした東南アジア言語専門の翻訳

日本語および英語⇔ミャンマー語・クメール語・タイ語・ベトナム語・ラオス語・マレーシア語・インドネシア語
対応分野:一般ビジネス文書、製品マニュアル、カタログ、会社案内、契約書、Webサイト等

対応ファイル形式:
Office系…MS Word、Excel、PowerPoint
DTP系…InDesign、FrameMaker、Illustrator
Web系…HTML、XML
その他…PDF等

CATツール:SDL Trados Studio 2014, 2015, 2017
特徴:「ココライズの強み」ページをご覧ください。
※ミャンマーの少数民族言語(カレン語・カチン語など)も対応可能です。
※その他アジア言語・欧州言語なども対応可能です。詳細はお問合せください。

◆ミャンマーでの認証翻訳◆

「翻訳+公証人印」の新サービス。

ミャンマー人が日本やその他外国に行く際にビザを取得するには、
身分証・家族一覧などの書類を翻訳して大使館に提出する
必要があります。
さらには,翻訳した文書に、公証人の資格を
持ったミャンマー弁護士による印鑑を押すことが必須です。弊社では翻訳と
合わせて、提携先公証人による印鑑までワンストップで承ります。

【参考価格】 ミャンマー語→日本語翻訳、+公証人印
国民登録証:USD 15
家族構成一覧:USD 20

 

◆SDL Tradosの正規リセラー(代理店)◆

産業翻訳の世界では翻訳・ローカライズの納期短縮・コスト削減・翻訳品質保持のためには欠かせない翻訳支援ツール。

中でも世界シェアNo.1はイギリスのSDL International社によるSDL Trados Studioです。

SDL Trados Studioを初めとするSDL社の翻訳ツール製品群について、ココライズはミャンマーで最初の、そして唯一のSDL社製品正規リセラーです。

ミャンマー現地ニュース配信サービス 「ミャンマーエクスプレス」

日本語で読めるミャンマービジネス情報No.1サービス!

月400本の情報量、3日に1回配信のスピード感、現地のリアルタイム情報

ミャンマーのビジネスパーソンか読んでいる『雑誌や新聞15誌以上と現地の生の情報』から最新の「政治」 「経済」「金融」「法律」「社会情勢」をタイムリーにお届けします。

さらには「現地在住専門家コラム」や「ヤンゴン証券取引所」情報などの稀少な情報も定期的に発信しています。
詳細は右記リンクより「ミャンマーエクスプレス」のWebサイトをご覧ください。

ミャンマー語検定

外国人のミャンマー語能力を測るための初の資格試験「Myanmar Language Test」(ミャンマー語検定)を創設し運営しております。

国籍を問わず、ミャンマー語を学習するすべての非ネイティブを対象とした、ミャンマー語スキルを証明するスタンダードとなっています。
詳細は右記リンクより「ミャンマー語検定」のWebサイトをご覧ください。

DTP (Desktop Publishing)

翻訳は翻訳そのものだけで完結するものではなく、翻訳した文書を何のために使うか、という目的があります。社内文書のWordファイルの英語版を印刷して配布する、日本語版ベースのPowerpointファイルを翻訳してそれを使ってプレゼンをする・・・など。

弊社では翻訳だけではなく、お客様の用途・最終目的に寄り添い、翻訳後の言語でのレイアウトを行い、最終的なデータを作るところまでお手伝いいたします。

・ミャンマー人のDTPオペレータだからミャンマー語のレイアウト作業も安心です

・ご希望がある場合は、印刷まで一括で対応いたします。

翻訳~DTP~印刷まで、ドキュメントローカライズのToDoが弊社のみでワンストップで解決できます。

※印刷作業はパートナー企業での対応

リサーチ・通訳・その他ミャンマーに関する手配・調査など

ミャンマーマーケットのリサーチ、通訳派遣(日緬・英緬)、FS調査、視察アテンド、政府機関等へのアポイント取得など、ご希望に応じてカスタマイズしたミャンマー関連サービスを提供いたします。

ページトップ