企業情報 Information

代表メッセージ

アセアン経済共同体が2015年にスタートします。東南アジアの国どうしのモノ・人の流れはさらに活発となり、共通の言語を持たない国の間での多言語化の需要は確実に増えていきます。
東南アジア各国の経済活動が活発になるにつれ、東南アジア以外の国々との間の輸出入も活発になっていき、将来、東南アジアは世界経済の中心となり得る可能性をも秘めています。

今まさに急発展を遂げているミャンマーおよび東南アジア各国から、世界へ発信していくモノやサービスのお手伝いができれば、これに勝る喜びはありません。

同時に、日本という国を愛する気持ちも捨てていません。海外に住んでみると、自分が日本国民であるというアイデンティティを初めてといっていいほど感じます。日本の良いところも悪いところも、外から見ることでよくわかります。それらすべてを含めて、日本という国がより好きになりました。良いところはアジアで広め、悪いところは微力ながら変えていきたい。そう考えたときに、会社員としてではなく小さくても一事業家として自分の信念に沿って活動していく必要がある、と感じました。
東南アジアにおいて、日本の皆様の活躍の場も広がると信じ、弊社はそんな活動を全力で応援したいとい考えています。

企業・個人問わず、日本のみなさんには、積極的に外国に出て活躍してもらいたいと思います。東南アジア各国の発展、および日本経済の再興の一助となるべく、弊社は日本のみなさんの国外での活動を全力でサポートいたします。
アジアの地で、理念に共感してくれる仲間とともに、日本の「こころ」を持った事業を展開することが、外から日本を元気にできる一助になると信じ、外から日本を見守りつづけ、将来は直接的な貢献もしたいと思っております。

(株)ココライズ・ジャパン 代表取締役 長田 潤

代表者プロフィール

1978年 長野県生まれ。
立命館大学文学部史学科卒業。
出版社での営業職、イタリア語学留学を経て2007年より翻訳制作大手のアラヤ(株)に勤務、SONYの製品マニュアルを中心とした多言語化プロジェクトを担当。
2011年からは合弁会社立上げ責任者としてマレーシア・ペナンに赴任。
帰任後、独立し2014年3月に(株)ココライズ・ジャパンを設立。
趣味は西洋古代史とピアノ、テニス。

代表者プロフィール

ページトップ